スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メリクリ!

また大分間隔が空いてしまいましたが、自分は元気ですw
今日はクリスマス(イヴ)ということで、それにちなんだ絵を描いてみました。
と、その前に……彗嵐さんのブログがリニューアルしたとのことで、改めてリンクさせていただきました。
彗嵐のでんのぅおもちゃばこ」です。
独自の世界観やキャラ設定に惹かれますw是非見にいってみてください。

それでは……SSどうぞ!
_______________________________________________________________________

今日はクリスマス。プレゼントを買ってもらってご機嫌な子供、仲の良いカップル、一人ヤケ酒を浴びるもの……。
それぞれ思い思いの一日が過ぎていくなかで、4人の子供たちが公園で遊んでいた。
彼らはそれぞれ、今日貰えるはずの誕生日プレゼントについて語りあっているようだ。
と、そこに……

「あ~!サンタさんだ!」
「おっき~い!」
赤い衣装をまとい、白い髭を蓄えたサンタクロースが現れたのだった。

メリクリ1

「フォッフォッフォ!メリークリスマス、坊や達」
「すっげ~!本物!?プレゼント何かくれるの!?」
クリスマスにこの格好をしてる人はあまり珍しくはないのだが、やはり子供だからだろうか、興奮が冷めやらぬ様子でサンタの周りに集まりだした。

「モチロンじゃよ、君たちの欲しいものは全部この袋の中に入っているからね。さぁ、欲しいものを言ってみなさい。」
「本当!?僕、新しいボールが良いな~!」
「私はコート!」
「俺はi-p○dが欲しい!」
「あたしは猫さんのお人形が欲しいの!」
子供たちはまるで燕のひなのようにサンタに群がっている。そしてサンタは高らかに笑うと

「そうかい、そうかい。それじゃ、今用意するからね……ほら、この袋の中を覗いてごらん……」
と、4人に袋の中を広げてみせる。が……

「……?何だよ、何にも入ってないじゃ……!?」
袋の中は空っぽだった。しかし突然袋が巨大化すると、4人をそのまま呑み込んでしまった。

「な!何これ!?ムグッ!」
「騙しやがったな!クソッ!出しやがれ~!!」
必死に抵抗する4人、しかし袋の中で4人の体に異変が起き始めていた。

(な、何……?体が薄く……)
(動けないよぅ……)
(か、体が縮む……)
しだいに、袋の中に入っている4人の動きが鈍くなっていく……そして袋の動きが止まると、4人の姿はそれぞれが望んだプレゼントの姿になってしまっていた。

メリクリ2

(僕……ボールになっちゃったの……?)
(な、なんだよこれ!元に戻せー!)
「フォッフォッフォ!プレゼントはちゃんと袋の中にあったじゃろう?君たちは別の子供たちのプレゼントとしてちゃんと届けてあげるから安心しなさい」
あくまで柔和な笑顔を崩さずに告げるサンタだったが、袋の中にいる子供たちはその笑顔をうかがい知ることはできない。

(助けて……だれか……)
「さて……もう少しプレゼントを増やすとするか……この街の子供たちに配るとなると、まだまだ数が少ないからのぉ……」
と、袋を担いでその場を後にしようとするサンタ。しかしそこに……

「待ちなさい……」
サンタクロースが振り向くと、そこには金髪の穏やかな顔立ちの女性が立っていた。

「これはこれはお嬢さん、何か用かな?悪いが、わしはサンタクロースとしてこの街の子供たちにプレゼントを……」
「あなたはサンタクロースでは無いわ……」
サンタの言葉を遮り、淡々と言葉を紡ぐ女性。サンタはその言葉に驚いたように、眼をしぱしぱさせている。

「というと……私は一体誰なのかね?」
不穏な表情で尋ねるサンタ。

「……目を閉じて、思い出させてあげます……あなたの本当の正体は……」
と、目をつむったサンタの顔に手をかざす。するとサンタの周りを光が覆い、サンタの体がしだいに小さくなっていく……。

「あぁ……そうか……わしは……」
サンタはそう言い残し姿を消した。周りには、プレゼントにされていた子供たちが転がっている。どうやら気絶しているようだ。さらに良く見ると、子供たちの傍らに小さなサンタの骨董品が転がっていた。

「長い年月の末、クリスマスのたびにこの街を見守ってきたサンタの人形が、自分のことをサンタだと思い込んで九十九神になったのね……」
女性はそう言いのこすと、サンタの人形を拾い上げ、どこかへと姿を消したのであった……。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・
・・・・・
・・・


「で、それが遅れた理由だと?」
「え、えぇ……」
留美は怪訝そうな顔で「店長」を問い詰めると、そんな答えが返ってきた。

「……全く、クリスマスだからお店をライトアップするって言ったのは店長なのに……もうクリスマスイヴ終わっちゃいますよ!?」
「そんなこと言われたって……急にお仕事は入っちゃったんだもの……グスン」
「ハァ……一応、あたしがある程度飾り付けしときましたから「店長」も手伝ってください。今からなら明日までには何とか間に合うと思いますし……チャッチャとやっちゃいましょう」
「はぁ~い……(まぁ、子供たちが無事だったし……良かったかしらねv)」
と、クリスマスだというのに相変わらずの二人なのであった。

ちなみに子供たちはというと、翌日、なぜかちゃんとベッドで寝ていて。プレゼントもちゃんと貰えたとのことであった。

___________________________________________________________________________________________
と、今日はこんな感じで……。
クリスマスだというのに、店長と留美の出番が無くてゴメンなさいwしょ、正月こそは必ず……(汗
それでは……
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

何という早さ・・・ごちそうさまです!
服化、ぬいぐるみ化 かわいいですね!
プレイヤー化は以外でしたw

ちゃんと子供達も元に戻って良かったですね
でもぬいぐるみの子は貰っていきますw

No title

人形化かわいいです
普段店長は何してるかと思ったけど
まさか人助けをしていたとは驚きです
前回といい店長の力はいったい
どれほどなのか
これからも楽しみです

No title

まさかのプレゼント化とは!(笑
アバレンジャーにも同じようなシチュエーションがありましたね。
巨大ロボット戦時に麻ので縛られサンタの袋に包み込まれ
箱入りのロボットフィギュア化。
またの新作楽しみにしてます!

ここでははじめまして!

ここでははじめまして、究極のDです

クリスマスにふさわしい大量の玩具・道具化ですね。
ご馳走様です!

今回のサンタさんはそれを装う妖怪でしたが、本物のサンタさんそのものが妖怪の類だという解釈もあるらしいです
確かに、世界中をマッハ以上の速度で飛び回り、良い子と悪い子を見分ける慧眼はまさしく鬼神の類でないとできない芸当ですよね

小話もそこそこに、相互リンクしました。
これからもよろしくお願いいたします。

No title

>hさん
個人的な理由で、急いで仕上げたもので……今見直したら、絵もSSもちょっとおかしな所が気になったり……。
本当はおもちゃにする予定でしたが、一人称「俺」っていう男の子がオモチャ欲しがるのもどうかと思ったのでi-p○dにしましたw

>アラクゥさん
「店長」はある目的があって行動していますが、人助けはその延長線上でしてるって感じです。もっとも、困ってる人がいたら放っておけないお人よしなので、目的と違っても助けはしますw

No title

>なみださん
戦隊物は割とそういうの多いですよねw自分は見てなかったのですが、興味ありますw次回はお正月あたりに……。

>究極のDさん
サンタが妖怪……言われてみれば夜にしか活動しない所とか、空飛んだりとか……人間離れしてますしねwなるほど、そういう解釈もアリですね。
そして相互リンクありがとうございました。こちらからも、よろしくお願い致します<(_ _)>

プレゼントの袋に包まれて変化…というのが良いですね(笑)。
猫の人形の娘が可愛いです。
店長、カッコいい活躍だったけど、謎は深まるばかり。
一体アンタは何者なんだ!

No title

>akiraさん
「店長」の正体はまだまだ秘密ですw真の正体が明らかになったときが最終回ですかね(笑)
とりあえずは、強力な力を持った魔法使いということで……w

No title

ご無沙汰しておりました。
ご作品の方拝見させて頂きました。

ボールに服にI-potに縫いぐるみ、どれも凄くいいです。
個人的には服になった女の子が気に入りましたw
アンナフクロホシ…ゲフンゲフン!
お話も、今回は店長のいつもとは違う一面が見れて、良かったです。

今年は有難うございました。
来年も宜しくお願い致します。
それでは…。

No title

>メダぱに団さん
コメントありがとうございます。
あんな袋があれば、あんなことやこんなことも……ムフフw
来年も相変わらずのスローペースになると思いますが、長い目でお付き合いいただけると幸いです。
来年もよろしくお願い致します<(_ _)>
プロフィール

ケンガー

Author:ケンガー
管理人:ケンガー(見学者)

人が別の何かに変えられるというシチュエーションが好きな落書き描き。まだまだ至らない所が多すぎるのが難点……よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。